きらきらひかる.。. •*¨*•♬ ✧

先天性股関節脱臼からの変形性股関節症。2015年1月、手術済。5月、橋本病に。脳天気ブログ。

手術当日②

続きです。

そうそう!運ばれてる中私は必死に左脚触ってたの。傷口がどうなってるか気になってさわさわしてた。
でもわかるわけもなく。。
太もも触るもなにか違うものを触ってる感覚…触られてる太ももも変な感じ。
手術は骨盤だけどガーゼがガッチリ付いてて触れません。
で、私生理じゃないか!と突然思い出してどうなってるんだろ?と。
さっき触った感じたと私おパンツ履いたままじゃね?と。
そしたら担当看護婦さんが、ゆうさんオペ看さんがパンツ履かせてくれてるみたいなんですけど…太腿これから腫れあがるし脱がないと鬱血しちゃう。と言われ、やっすいおパンツだし切っちゃってもいいよ?と思ってたらもう一人の看護婦さんがうまく脱がせてくれておむつになりました。
パット当ててくれて生理対策ばっちり!
多い日だったので申し訳なかった。。
手術中の生理を気にする方に届けばいいなー!

リカバリー室は携帯ダメ!ってなってたので機内モードにしたipodがお友達。
右手にナースコール、点滴、酸素濃度。
左手に髄膜外の痛み止め、点滴、血圧計。
左太腿?血抜きの管、背中に髄膜外の管。
髄膜外の管は抜けるとマジ泣きしますって看護婦さんが言ってた。抜けると大変なんだって。
あとは尿管がセットされていました。
左手の点滴、手の甲がすっごい痛くて(T_T)
血圧計が時間になるとぎゅーんと締まるんだけど血管ちぎれる!って思った(笑)
二日目の夜まで付いてたんだけど通りが悪くなってて点滴液?流れる度激痛!になってしまい抜いてもらいました。